【きついの?】ホテルのバイトはブラックでした

バイト

こんにちは。バイト研究家の学生カッパです。

今回は実際にバイトとして住み込みで働いていたホテルの話をします。

ホテルでのアルバイトを考えている方は是非この記事を参考にしていただければと思います。

ホテルでのバイトに興味があるけど実際の仕事内容がわからない。
キツいの?一日いくらもらえる?

そんな方におすすめの記事です。

スポンサーリンク

ホテルのバイトの仕事内容

まず、ホテルバイト仕事内容はというと
大まかに

・客室内の清掃・ベッドメイキング
・調理補助・皿洗い
・ウェイトレス
・フロント案内


等があります。

私がやっていたのは調理補助皿洗い客室清掃ベッドメイキングでした。
今回はこのときの話をしたいと思います。

厨房での調理補助

まず最初に送り込まれたのは調理場でした。

調理場では初めに盛り付け作業を任されました。

作業自体は単純作業なのですが、とにかく早く盛り付けなけらばなりませんでした。

かなり大きなリゾートホテルだったため忙しかったです

無限皿洗い

その次に、皿洗いを任されました

使い終わった後の食器が大量に運ばれてくるので、その食器たちを洗うという作業でした。

これが結構しんどい。

ずっと立ち仕事で皿を洗うため、だんだん腰が痛くなってきます。

洗っても洗っても一向に減らないためかなりメンタルをやられます。

客室の清掃・ベッドメイキング

これは割と楽でした。

2人1組で客室の清掃・ベッドメイキングをしていきます。

清掃冷蔵庫・テーブル等のゴミを回収して掃除機をかけるというものでした。

ベッドメイキングシーツ交換をすることです。簡単です。

私のペアは中国人の方でした。

きつい点(ブラック?)

ホテルバイトできつかった点を紹介します。

1日休憩30分16時間労働

1日の休憩時間は昼食15分夕食15分で朝食は食べながら作業していたので合計30分でした。

労働時間は朝の5時から夜の22時まででした。

これ労働基準法違反してますよね(笑)
途中からは中国人のバイトの方(リーダーじゃない)に2時間休憩をいただいていました。
なので約2時間サボって労働時間14時間ほどでした

ホテルバイトは休憩をもらえなければこまめにサボるのがいいです。
そうでないと自分の体が壊れます。

チーフの支配

調理場にはチーフ(料理長)がいて、絶対的な権力を握っています。

他の従業員たちはみんなチーフの言いなりでした。

チーフの常に従業員に対して暴言を吐いていました

日本人が少なかった

私の働いていたホテルのバイトはほとんどが中国人の方たちでした。

そのため働いている間、外国にいるような感覚で寂しかったです。

ホテルのバイトの給料

気になる給料はというと
1日16時間働いて12000円ほどもらっていました。
時給換算すると、12000÷14≒857
時給850円ほどです。

労働時間が長いかわりに1日1万円以上もらえたので良かったです。
しかも私が働いていたところは給料が手取りでもらえました。

私の知人は3週間で22万稼いでいる人もいました。(休み3日ほど)

高校生でも長時間労働させられた

私がホテルの住み込みバイトをしていたのは年齢でいうと高校2年生の時でした

高校生の労働時間は8時間を超えてはいけないのですが、お構いなしに16時間働かせてもらえました。

住み込みホテルバイトはこんな人におすすめ

・短期間でガッツリ稼ぎたい
・体力に自信がある
・バレずにサボるのに自信がある

そんな人におすすめです。

最後に

以上、ホテルのバイトについて紹介しました。

短期間でガッツリ稼ぎたい方にはおすすめですが、勤務内容はハードですのでご注意ください。

本記事を最後までご覧いただきありがとうございます!
よろしければTwitter,Facebook等SNSでシェアしていただけると嬉しいです!

タイトルとURLをコピーしました