【高専入試勉強法】オール3なくても高専進学可能です。 入試対策・おすすめ過去問題集

高専

こんにちは。現役高専生カッパと申します。

私は中学校卒業後、某国立高専に進学しました。

高専というと、成績が良くないと入れないというイメージがあるかもしれませんが

中学3年の二学期の私の内申点はというと、「26」でした。
そうです。
オール3無かったのです。

ですが私はあきらめずに高専を受験した結果、無事合格し入学することができました。

今回は成績がオール3無かった私でも高専に合格できたロードマップをご紹介します。

スポンサーリンク

はじめに

私の中学校の頃の成績はというと

1年最終成績:27
2年最終成績:25
3年最終成績:26

でした

なぜ内申点がオール3無かったのか

中学校の成績評価のつけ方として、普通にしていれば1教科3はもらうことができ、9教科で27点は貰えるものです。

しかし私は貰えませんでした。その理由を話します。

提出物を期限までに出さなかった。

これですね。

私は中学生の時、提出物を出さない生徒でした。

理由は単純、面倒くさかったからです。

私の通っていた中学校は大量の提出物を配布してきました。

しかも、こんなの意味あるのか?という解説写しや単語を無駄に何ページも書かされるものなどが多かったです。

やっていて身についている実感があれば少しはやる気になると思うのですが、中学の提出物はほとんどが地道な作業でした。

そのため私は提出物が面倒くさくなり期日までに出すことができず、毎回遅れて提出していました。

まぁ、言い訳なんですけどね。(笑)

おすすめ高専試験対策教材

高専入試対策おすすめ問題集

まず、私は中学1・2年の時まともに勉強をしていなかったため、電気回路や二次関数などがさっぱりわかりませんでした。

1年生の時の内容なんてほとんど忘れている状態でした。

そのため、まず5教科1から復習できる教材を買いました。

内申点オール3ない方はおそらく中学3年間の内容が不安な方がほとんどだと思うので
まず復習から始めましょう。

教材は完全復習という教材がおすすめです。基礎復習に効率がいいです。
毎日5教科1単元ずつ進めていけば15日で終わります。

↓こちらから今すぐ購入できます

高専入試対策おすすめ動画

数学理科は覚えるだけではなくしっかり理解しなければいけません

この完全復習だけでは理解しずらい部分もあるので

動画も活用しました。

数学はいまちゅう先生

数学いまちゅう先生の動画が超おすすめです。

なんといっても分かりやすいし、所々面白いことをいうので飽きにくいです(笑)

いまちゅう先生はすべて無料で視聴できます。

YouTubeからダイレクトで視聴できるのですが、YouTubeだとついついほかの動画も見たくなってしまいますし、どの単元があるのか少しわかりづらいので公式サイトで無料会員登録をして、公式サイトから授業を閲覧することをお勧めします。
(面倒くさいならしなくてもいいですが、することをおすすめします)

↓いまちゅう先生公式サイトはこちら
https://www.imachu-juku.com/ij/index.html

↓いまちゅう先生YouTubeチャンネルはこちら
https://www.youtube.com/user/yukosha2011/playlists

理科は教科書TV

理科教科書TVがおすすめです!

分かりやすい図を使ったスライドでの授業なので本当にわかりやすいです!

また、授業の中に無駄がありません。

そのためとても効率よく復習することができます。

受験勉強は範囲が広いため時間との戦いです。

のんびり勉強していてはあっという間に受験日になってしまいますので
なるべく少ない時間で理解することが大切です。

しかしこちら、すべての単元を受講するのは有料サービスとなっております。30日間で税込3245円です。

正直、わたしはこの価格の価値は絶対あると思います。

本当にわかりやすいんです!
ほんとか?と思っている方はこちらのYouTubeサンプル動画をご覧ください。


この動画で分かりづらいと思った方は登録しないほうがいいです。

私は他の授業よりもこの先生の授業が分かりやすいと感じます。

また、倍速もできるため時間効率がめちゃくちゃいいです。
時間がなかったので私は1.25倍で見ていました。

↓教科書TV公式サイトはこちら

教科書tv 中学版 オフィシャルサイト トップページ

とある男のYouTube授業もわかりやすい


この教科書TV、私はかなり推していますが中にはどうしても有料は厳しいという方がいるかと思います。

そんな方は

とある男が授業してみた

というYouTubeチャンネルがあるのでそちらもおススメです。

↓こちらからYouTubeチャンネルに飛べます!
https://www.youtube.com/c/toaruotokohaichi/playlists


こちらも基礎からしっかり学べて分かりやすいのでおすすめです。
こちらはYouTube完全無料です。

ですが何度も言いますが教科書TV、めちゃくちゃおススメします!

復習用おすすめ問題集・教材まとめ


国語:完全復習(+αでとある男)
数学:完全復習・いまちゅう先生の動画
理科:完全復習・教科書TV(とある男でもOK)
社会:完全復習(+αで教科書TV or とある男)
英語:完全復習(+αでとある男)

高専入試過去問題集 おすすめ

復習ができたら過去問をひたすら解きます

国立高専の学力試験全国共通の試験問題です。

とりあえずたくさん解きましょう。

↓こちらから今すぐ購入できます!


高専入試は理科と数学の難易度が高めです。

また、英語は理系っぽい問題が出題されますので対策が必要です

そのため理科・数学・英語は+10年分を解くことを強くお勧めします!

↓こちらから今すぐ購入できます!

実際に私がした高専試験勉強法

計画を立てる→実行

高専入試勉強法1か月目

毎日完全復習ワークを5教科1単元ずつ終わらせる×2周

1か月目はこんなかんじでした。
(学校の課題等でどうしてもできない日もありました。)

しかし
長くても1か月で一通り終わらせましょう。

終わったら二周目も解きました。

二周目はスムーズに解けるはずです

これで3年間の基礎復習完了です。

高専入試勉強法2か月目~

国数理社英の過去問を1日1年分を2教科ずつ解く。
(わからない問題は理解するまで)

こんな感じです。

高専入試過去問題 最初はみんな解けない


はっきり言って高専の入試問題は公立高校入試より難易度が高いです。

特に数学・理科

また、数学理科以外の教科でも数学っぽい考え方を使う問題が出題されます。

私が初めて高専の過去入試問題を解いた時は

国語:70点
数学:30点
理科:30点
社会:80点
英語:80点

くらいでした(笑)

理科・数学が壊滅的ですね。
社会と英語は得意科目だったため高得点でした

過去問を解いてわからな過ぎても絶望しないでください。

最初はみんな解けません。


でも安心してください。
何年分も解き何回も解きなおすことで徐々に傾向がわかってきて解けるようになります。

高専入試対策 過去問勉強法 1教科試験時間は50分

過去問の勉強法としては

1教科50分測って過去問を解く。

採点

分からなかったところは解説を見て解く
(それでもわからなければ学校の先生に聞く)

数日後に再度50分測って解き、採点
(90点以上になるまで繰り返す)

クリアしたら他年度の問題で同じこと


こんな感じです。
これを5教科やります。

過去問は2か月でひととおり終わらせました。

ここまでで大体3か月かかります。

ここまで来たら、だいぶ自信がついてきます

重要!モチベーションを高めよう

普段の学校もある中、かなりハードな3か月ですが続けるには

モチベーションが高くなければ挫折する可能性が高いでしょう。

モチベーションを上げるには、実際に高専のオープンキャンパスに参加してください。

そこでもらったパンフレットなどの資料を勉強の合間に見て

絶対に合格して高専生活をエンジョイするぞ!

と、自分を奮い立たせてください。

合格した後の生活を想像すれば勉強のやる気が出てきます。

高専受験成功するか。あとは自分次第です

ここまで私が言えることは伝えました。

いまから高専入試に向けて勉強するのかは自分次第です。

応援しています!頑張ってください!ファイト!

最後に

以上内申25から高専進学は可能・高専入試対策の勉強法を解説しました。

本記事を最後までご覧いただきありがとうございます!

当ブログでは他にも高専に関する情報を発信していますので興味がある方はぜひご覧ください!

タイトルとURLをコピーしました