【足跡はバレる?】写真投稿SNS・Dispo(ディスポ)を利用する際の注意点・危険性を紹介。運営会社は?

Dispo

現在世界中の若者を中心に流行しつつあるSNSアプリ

Dispo(ディスポ)

つい先日日本語に対応してから、日本でも急速に人気が出ています
みなさんの周りにももうアプリを利用している方もいるのではないでしょうか?

ディスポって危なくないの?

本記事ではディスポについて

・ディスポを簡単に紹介
・危険性
・利用する上での注意点

を解説します。

ナマケモノ
ナマケモノ

3分でどこよりもわかりやすく解説します!

Dispo - Live in the Moment
Dispo – Live in the Moment
開発元:Dispo, Inc
無料
posted withアプリーチ

どうも!流行研究家の学生ナマケモノです!

みなさんはDispo(ディスポ)をもう使っていますか?

私も現在利用していますが実際使ってみて思うのは

ディスポはとても楽しいSNSです!

でもちょっと待ってください。

SNSは楽しい反面、トラブルにも巻き込まれるリスクがあります

本記事は

・利用上の注意点を知りたい
・どういうトラブルがあるか知りたい
・子供に利用させるか悩んでおり、危険性を知りたい

そんなあなたにおすすめの記事です!

スポンサーリンク

Dispo(ディスポ)とは

まずはじめに超簡単にディスポを紹介します!

ディスポとは海外の大人気YouTuber・David Dobrik氏によって作られた

写真投稿型SNSです。

Instagram等、他の写真投稿型SNSとの大きな違いは

☑撮った写真を翌日9時まで見れない
☑ディスポアプリ内カメラしか使えない
☑テーマごとに写真を共有する「ロール」機能がある

☑完全招待制 →2021年3月誰でも利用できるようになりました

この3つです。

Dispoについて詳しく知りたい方はこちらの記事をご覧ください↓

Dispo(ディスポ)の運営会社

ディスポってどこの国の会社が運営してんの?

SNSアプリ・ディスポは
アメリカのカリフォルニア州ロサンゼルスの企業
「Dispo社」が開発・運営するSNSアプリです。

↓Dispo公式Twitter

Dispo社の創業者は
チャンネル登録者数1800万人を誇るスロバキア出身の大人気YouTuber
David Dobrik(デビッド・ドブリック)氏です

ドブリック氏はYouTuberだけではなく

1415万人のフォロワーを誇るインスタグラマーとしても大人気です

Dispo(ディスポ)の危険性

Dispo(ディスポ)は

ディスポ社が開発・運営するSNSアプリケーションで、

ベータ版がリリースされて1週間足らずでAppStoreアプリランキング4位に躍り出ました!

既にベンチャー投資家により2000万ドルが投資されるほど
将来性・信頼性が高い会社ですので

会社としての危険性は低く、安心して利用できるSNSと言えるでしょう!

Dispo(ディスポ)を利用する際の注意点

ディスポはSNSですのでトラブルに合わないよう注意しなければなりません

☑コメント機能があるため、変な人が接近する恐れがある
☑写真をアップロードする際は個人情報に気を付ける

また、ディスポならではのトラブルはこんなことがあげられます。

☑撮った写真をすぐ確認できず、取り消しもできないため誤アップロードの恐れがある

こちらについて解説します

撮った写真をすぐ確認できず、取り消しもできないため誤アップロードの恐れがある

ディスポの性質上、撮影した写真は翌朝の9時にならないと確認できません。

撮った直後には確認できないのです。
また、現像中は撮った写真を取り消すこともできません!

そのため個人情報や、炎上するような内容の写真を誤って、ふざけて撮影してしまうと
翌朝9時まで削除することができません!

翌朝9時になれば削除できますが
削除する直前・9時になった瞬間に誰かが写真を閲覧するかもしれません。

個人情報・炎上するような写真などはスクショをされてTwitter等で拡散される危険性があります。

絶対に個人情報・炎上等の内容の写真は撮影しないようにしましょう。

ナマケモノ
ナマケモノ

現像中は削除できないという点がコワいとこやな。

Dispo(ディスポ)に足跡機能はある?投稿を見たらバレる?

インスタグラムではストーリーを閲覧した人がわかる機能がありますが
ディスポにもそのような機能はあるのでしょうか。

調査したところ

今のところは足跡機能がないため、投稿を閲覧してもバレる恐れはありません

という結果でした。

また、リリースされたばかりのためTwitter・Instagramのように
足跡チェックツールが開発されていません。

足跡チェックツールとは

他のユーザーが自分のプロフィールを訪問したことを確認できるツール。
いつ誰が何回自分のプロフィールにアクセスしたかわかる。

そのためプロフィール訪問しても他ユーザーに自分のアクティブがばれることはありません

ナマケモノ
ナマケモノ

今はまだないけど、これから開発される可能性は高いでしょう。

Dispo(ディスポ)の危険性は他SNSに比べて低い!

ここまでDispoの危険性・注意点を紹介しましたが

実際、ディスポの危険性は他のSNSに比べてかなり低いです。

☑リアルタイムではないためストーカー被害にあいにくい
☑DM(ダイレクトメッセージ)機能がないため怪しい勧誘に会いにくい

他のSNSに比べて便利さは劣りますが
その分危険性が低く、安心して利用することができます!

まとめ

ここまでの内容を最後にまとめると

☑ディスポはアメリカのDispo社が開発・運営しており、危険性は低い
☑SNS利用における最低限のリテラシーを守れば問題ナシ
☑撮影した写真は現像中に取り消せないため撮影内容には注意する
☑リアルタイムではないため、ストーカー被害のリスクは低い

という感じです!

Dispo(ディスポ)はこれから若者を中心に大流行すること間違いなしですので
まだ始めていない方はいまのうちに始めちゃいましょう!

ナマケモノ
ナマケモノ

楽しいで~!

Dispo - Live in the Moment
Dispo – Live in the Moment
開発元:Dispo, Inc
無料
posted withアプリーチ

Dispoとは。特徴・使い方についてどこよりも詳しく解説!

タイトルとURLをコピーしました